activities新着情報一覧

96,最後のメール~雪の女神より~

~2012年1月~ 2012年を迎える事が出来 しばらくたった頃 【雪の女神】 の最後のメールが有りました。 […]

つづき

95,臨死体験後・看護師さんに感謝を伝える

~2011年12月~次の抗がん剤の日。 私は、心配して下さっていたスマイル先生や看護師さん達が 突然、元気にな […]

つづき

94,副作用に勝った体

私に起きた 抗がん剤の副作用は 『発熱』 でした。 (それ以外、ほとんど有りませんでした。) 一本目から二本目 […]

つづき

93,抗がん剤~抗がん剤の過ごし方

無事に 数週間経ち (白血球が著しく下がる事も無く) 次の抗がん剤(2回目)が やってきました。 その日までの […]

つづき

92,抗がん剤の劇的効果??

『臨死体験』? 『神秘体験』?? 『アカシックレコードに行った』??? 『脱魂』???? とにかく その日の朝 […]

つづき

91,『臨死体験??』を体験する。

余命一ヶ月宣告をされた次の日の夜 アカシックレコードに行き 【ある事】をして 戻って来ました。 翌朝は 抗がん […]

つづき

90,死の淵を超えるヒント

私が『余命一ヶ月宣告』を報告する為に電話した中に 『死の淵を超えるヒント』を思い出すきっかけの言葉を 発した友 […]

つづき

89,家族に『余命一ヶ月宣告』伝える

私に残された 生き残れる唯一の方法は 『CEF6回が劇的に奇跡の確率だという程に効き→手術可能な状態になり→手 […]

つづき

88,『余命一ヶ月宣告』された時

私「じゃあ、抗がん剤を試し続ければ いいんですね?」 私は、一か八か 抗がん剤をやり尽くす勢いで確認しました。 […]

つづき

87,生還へ・解決の糸口を手繰り寄せる

では どうなれば手術出来るのか? それは 【乳癌の壊死によっ失ってしまった皮膚が再生されること。】 ところが、 […]

つづき