activitiesがんの事。プライベート。

キャリアウーマンと乳癌 (放置ガン友5)

胸にシコリを見つけて乳癌だと分かるまでの間
ジュリアは東京でバリバリと仕事をされていたそうです。
黒髪でボブ
スレンダーで長身なジュリアは
きっとカッコイイ
『キャリア・ウーマン』
だったのでしょう・・・

でも私がお会いした時の彼女は
とても疲れ果てていて
「もう限界なんです・・・
ネオミーナさんが治療された病院を教えて下さい。
出来ることなら1日でも早く入院したいんです・・・」
と言われていました。
そして私と話をしながら、その場で病院の予約を入れられました。
(スマイル先生の乳腺外科)

 

「では、私も明日病院に伺いますね。」
私も翌日に病院に行く事を告げてジュリアと分かれました。
ジュリアは、その日を最後に自宅に帰る事は有りませんでした。
つづく 5/7

戻る