activitiesNeo・ミーナ回想記 2018

51 【専門医の反応……出戻り患者と】

しばらくして、診察室の中に入るよう名前を呼ばれました。 「スマイル先生、怒ってないかな❓何て言われるかな。叱ら […]

つづき

50 【出戻り乳がん患者と看護師さん】

~2011年11月~ 数日後、1年ぶりに乳腺外科に舞い戻りました。 スマイル先生や看護師さん達は、私の予約が入 […]

つづき

49【頑固な性格が命取りに】

ガンが発覚して、抗がん剤などの治療を拒否して、ずいぶん時間が経って治療開始されるパターンは、次の場合のいずれか […]

つづき

48【次の激流……運命のターン】

次にその外科医は、私の乳がんを見ながら 「あなたの乳がんは広範囲なので、切っても縫い合わせません。お腹の肉を取 […]

つづき

47 【抗がん剤劇的効果……命の恩人】

しばらくして、次の受診日が来ました。 私は、手術を依頼されていた第ベテラン医師の友人である乳腺の専門外の外科医 […]

つづき

46 【乳がん手術に向かって……専門外の…】

『ガン放置療法』の限界を感じ乳がん手術をすると決めてからは、一刻も早く手術を受けたくてたまらなくなっていました […]

つづき

45【ガン放置療法の……見切り】

2011年の夏頃 痛みが激しく連続しいてもたってもいられない状態になっていました。 大ベテラン医師から言われて […]

つづき

女性起業家から学ぶセミナーGood life and health month ご報告/23回目

2月半ばから1か月間開催されていた 『女性起業家から学ぶGood life and health month』 […]

つづき

3月の前半。pinkearth活動報告

【3月になって、出来た事】   『2月は、逃げる。』 ……本当にそうでした(;^ω^) 気がついたら […]

つづき

44 【『ガンの壊死』見たこと有りますか?……&罠】

退院した頃から、乳がん腫瘍の表面部分が赤黒くなり、剥がれ落ち始めました。 その剥がれ落ち始めた物体はまるで『レ […]

つづき